中国 から 謎 の 種子 正体。 農水省が警告、中国からの「謎の種」送りつけの目的は? 専門家が分析した(MONEY PLUS)

農水省が警告、中国からの「謎の種」送りつけの目的は? 専門家が分析した(MONEY PLUS)

html 無害の種も多く含まれているようですが、さまざまな種類が含まれているのが嫌ですよね。 外失礼 やはりアサガオが近いですね アサガオ以外だとしてもツタとかそう言う系っぽいです」 — ブラジルけざわひがし大失策🇩🇰 ondorikaraage July 30, 2020 朝顔に似ているという意見も多く見られました。 送られてくる小箱やパッケージは、 白や黄色などさまざま• 送られてきた場合は、配達後でも開封しなければ受取拒否をすることが可能• ただ、ネット上では「ジャイアントホグウィード(バイカルハナウド)」という、非常に危険な植物の種が送られてきたという話もあります。 アメリカでは、「ブラッシング詐欺」の可能性も指摘されたが. この数カ月間、数万人の米国人が、注文してもいない種子を郵便で受け取ったという。 約9000個の郵便物を回収、約2500袋を調査し、有毒な雑草の種子や害虫などを特定した。

>

【中国からの謎の種】実は台湾にも送られていた!その正体やいかに

参照:より 引用:twugi. 一応、ウワサとして。 さすがに謎の種を植えたという情報は、幸いにも日本では発見できません。 。 外装に植物検疫の合格印のない植物が届いたら、そのままの状態で最寄りの へご相談ください。 触れば命の危険にも瀕するような植物がどんどん増えたとしたら・・・・怖すぎます。 さらには、繁殖力が高く、どんどん増えてしまうという危険もあるとのこと。

>

謎の種、届いたら開封せず郵便局へ 日本郵便が注意喚起:朝日新聞デジタル

あくまで可能性の話しですが、「ジャイアント・ホグウィード」という超危険な植物の種ではないかという噂もネットを中心に広がりました。 カナダ• 日本の農林水産省も「最近、注文をしていないのに海外から種子が郵便などで送られてくる事例があるようです」という注意をホームページに掲載しました。 しかしアマゾンなどを通じて電子商取引が活発になっているため、目の届かない違法取引が増えています。 なんとなく中国から怪しげなものが送られてくると警戒します。 この事案に対し、中国外交部の報道官は7月28日に行われた会見で、中国郵政に確認した結果として「伝票は偽造であり、伝票に記載されている情報も正確ではない」と主張したことを紹介。

>

中国から届く謎の種の正体とは?ブラッシング詐欺の可能性も!?

植物の病害虫が海外から侵入することを防ぐために各国では「輸入検査」や「輸出検査」が行われています。 あくまで可能性であっても「うっかり植えた」ではすまないこともありえますので、危険性がある可能性を十分認識しておきたいと思います。 — ぼそぼそ 政治・経済・軍事 bosoboso850 対処法その2. 中国から正体不明の植物の種子が送りつけられる事案が急増している。 受取人に荷物が届くと、注文が完了したとみなされ、レビューをサイトに書き込めるようになる仕組みを利用している。 こんにちは。

>

中国から送り付けられる「謎の種」の正体 アマゾンや消費者を欺く新手の「ブラッシング詐欺」とは?(1/2)

正しい判断と行動で身を守りたいものです。 My Dad got random seeds in the mail a few years ago and actually planted them. 中国は秋以降の食糧危機になると考えられていて、そのときの 食糧支援を求めるメッセージ• 騙しを行う側は徹底したコスト意識を持ち、それでいて大きなリターンを求めようとします。 mkaさんは、郵便物を開けてしまったので、31日になって管轄の植物防疫所にこの種子を届け出たそうだ。 国際的に騒ぎになっていますので、空前絶後のいたずらにはなるのでしょうけど・・・ 種が届いたらどうする? さまざまな危険性が考えられる謎の種。 農務省はこれまで2万件近くの報告を受けた。 植物の種は品種改良されているものが多いので、実際に発芽させてみないと何の種かはわからない• ・バイオテロの可能性。 まとめ 今回は、中国から勝手に送られてくる謎の種について調査した記事を書きました。

>

中国から届く謎の種の正体や目的は?送りつけられた時の対処法も解説!

そして、種を送りつける目的は一体何なのでしょうか? そこで今回こちらの記事では、• 謎の種の目的は何? 今回届いている謎の種の目的はまだ判明していませんが、「Amazonのレビュー(評価)」を得るためではないか?といった説が出ています。 【危険可能性により再度警告】個人宅に中国から謎の種が届いていますが、触っただけでやけどのような症状が出るなどの危険植物に育つ種子の可能性もあります。 警察に電話しても詐欺だから捨ててくださいって言われるだけなんだが。 (編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF). もしこれが本当なら、『検疫が甘い』と判断された場合 次に何を送ってくるのか・・・考えただけでゾッとします。 植えたり、捨てたりしない 間違って開封してしまった場合でも、植えたり捨てたりするのはやめましょう。

>