東京 都 感染 拡大。 戦略政策情報推進本部ICT推進部のホームページ

感染再拡大の東京、テレワーク低迷 都、てこ入れへ奮闘 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

その一環として、7日から「テレワーク東京ルール実践企業宣言」を始める。 都民の皆様や利用者の皆様が「感染防止徹底宣言ステッカー」を掲示するお店選びで迷うことがないよう、ステッカー掲示施設の名称と位置情報を示す「登録店舗マップ」を作成しました。 申請には、これまでの東京都の感染拡大防止協力金に提出した書類と同じ添付書類が必要ですか? これまでの東京都の感染拡大防止協力金で支給決定された店舗と本協力金で申請する店舗が同じであり、支給決定通知をお持ちの場合は、提出書類を簡素化できます。 「感染防止徹底宣言ステッカー」につきましては、郵送申請から2営業日程度で発送を行っております。 6 団体向けコロナウイルス感染防止対策自主点検等支援事業(総合支援事業) 業界団体が新型コロナウイルス感染防止対策として行う自主的な取組を支援するため、チェックシートによる店舗等の点検や情報発信についてその経費の一部を補助します。

>

事業者向け「東京都感染拡大防止ガイドブック」|東京都防災ホームページ

データ利用に当たっては、東京都提供の「感染防止徹底宣言ステッカー 登録店舗マップ掲載データ オープンデータ」を利用していることを表示してください。 大学・学習塾等• 上記各項目のほか、法律、条例、規則を含む法令又は公序良俗に違反する行為 なお、ガイドブックの内容は予告なく更新する場合がありますので、インターネット上での利用は、当ページへのリンクにてご利用ください。 「大企業が実質的に経営に参画」とは、次に掲げる事項に該当する場合をいいます。 (申請に不備等がある場合は、支払までに時間がかかる場合があります。 以下の専用サイトから手続きをお願いいたします。

>

戦略政策情報推進本部ICT推進部のホームページ

都は今後、年末年始で忘年会など会食の機会が増えると予想されることから、会食時は少人数で、小声で話すことなどを呼び掛ける。 インターネット環境がない場合、「提出用ファイルの出力」にて出力された提出用のファイルを、CD-R等の電子媒体に格納し、下記提出先に郵送してください。 パスワードが届かないのですが、どうすればよろしいでしょうか? 受信拒否設定をされている場合、メールが正しく届かないことがございます。 郵送:〒104-8691 日本郵便株式会社晴海郵便局京橋分室私書箱第173号 営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(9月実施分) 申請受付 *8月実施分の協力金の郵送先と異なりますので、ご注意ください。 営業の形態や名称の如何を問わず、顧客に酒類の提供を行っている飲食店を指します。

>

「感染防止徹底宣言ステッカー」の発行(第475報)|東京都

東京都感染拡大防止ガイドライン・ガイドブック 都では、感染拡大防止のため、事業者向け「東京都感染拡大防止ガイドライン」と、イラストを用いてわかりやすく解説した事業者向け「東京都感染拡大防止ガイドブック」を作成しました。 「申請書」、「誓約書」及び「口座振替依頼書」における、2次元コードは、書類の種類を識別し円滑に事務処理を行うために付してあります。 事業者の皆様においては、ガイドラインやガイドブックを遵守し、利用者が安心して利用できる環境づくりにご協力をお願いします。 詳細については、東京都のホームページ()をご確認ください。 朝5時から夜22時までの間に営業時間を短縮していただく必要があります。 都は1日から3カ月間を「実践期間」と位置づけ、積極的に取り組む企業をホームページで紹介するなどして、定着を呼びかける方針だ。 9 感染防止徹底宣言ステッカー登録店舗マップ掲載データのオープンデータの提供 (1)オープンデータの概要 上記の感染防止徹底宣言ステッカー入力フォームに登録している店舗データのうち、第三者提供に同意いただいている店舗のデータを提供しています。

>

「東京都感染拡大防止徹底宣言 登録店舗マップ」について

「新しい日常」に関するダウンロード可能なロゴマーク等• 特別区内のカラオケ店 顧客への酒類の提供の有無にかかわらず、夜間時間帯(夜22時から翌朝5時までの間)に 営業していた方が、東京都の要請に応じ、朝5時から夜22時までの間に営業時間を短縮(終日休業を含む)すること• (3)その他 ・Internet Explorerは正常に動作しないことがあります。 ・タブレット、スマートフォンを利用される場合、OSやブラウザの種類、バージョンなどにより正常に動作しないことがあります。 また、上記の暴力団、暴力団員及び暴力団関係者が、申請事業者の経営に事実上参画していないこと。 「 jitan. できれば、専門家の確認を ここまでできれば、申請書の記載内容、添付書類のすべてが準備できているかどうかを専門家に確認してもらったほうがいいでしょう。 令和2年10月1日時点 よくある質問• 事業者は、「感染防止徹底宣言ステッカー」を店舗に掲示し、感染防止対策を適切に実施していることを宣言• 施設や店舗等を利用する際には、是非ご活用ください。 先進的・モデル的取り組みは「TOKYOテレワークアワード」として表彰する。 【問合せ先】東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター• 東京都感染拡大防止協力金申請書兼届出確認書 抜粋 (出典:東京都感染拡大防止協力金のポータルサイトより) その他、添付書類はどのようなもの・その1 その他の添付書類としては緊急事態措置以前(令和2年4月10日以前)から営業活動を行っていることがわかる書類とされています。

>

戦略政策情報推進本部ICT推進部のホームページ

利用上の注意 以下のいずれかに該当するか、又はそのおそれがある利用はご遠慮ください。 クルーズ船の乗客乗員らを合わせた感染者は計12万6720人。 都が警戒レベルを最も高くするのは7月15日~9月10日以来。 申請 通知等• これまでも定期的に実施してきたが、感染拡大が懸念される冬場に呼びかけを強める狙いがある。 8 ガイドラインを遵守し感染拡大防止に積極的に取り組んでいる商店街一覧 以下のホームページにおいて、商店街をあげて会員事業者の東京都感染拡大防止ガイドライン遵守に向けた取組にご協力いただいた商店街をご紹介しています。

>

東京都医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業 東京都福祉保健局

本URL:• 登録した事業者名、住所、電話番号 〇電話で郵送申請した方及び郵送でステッカー登録の申請をした方• 対象となる要件を箇条書きに整理してみると以下のようになります。 〒163-8697 東京都新宿区西新宿 2-8-1 都庁第一本庁舎 東京都感染拡大防止協力金 申請受付 なお、簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送することもポイントです。 陽性が判明した方は、保健所による調査へのご協力を強くお願いします。 東京都の場合、令和2年4月17日19時現在のしていますので、こちら(下表参照)で確認していくことになります。 ・申請は「感染防止徹底宣言ステッカー」を設置する施設、またはイベントごとに行ってください。 申請受付期間は、毎月15日から月末までの間(必着)となります。 「感染しない、感染させない」対策で、1都4県の旅を楽しむための共同メッセージをとりまとめました。

>