第 10 回 創作 漢字 コンテスト。 輝き実現に向けて: (1826) 創作漢字コンテスト(第10回)(問題編/前編)

100年後まで残る漢字を作ってみませんか 「第10回創作漢字コンテスト」作品募集 9月13日締切|産経新聞社のプレスリリース

<作品について> ・作品は応募者ご本人の創作で、未発表のものに限ります。 「調」は私にとって、あなたの愛が詰まった漢字です。 絆大賞(各部門1点) 賞状・副賞(5万円相当)• また、「ドライブレコーダー」など世相を反映した作品が多く寄せられました。 そのせいでよくおこった顔をしています。 詳しくは6月7日付産経新聞朝刊をご覧ください。 うまい。 高畠尚弘(Z会取締役)• 是非、漢字圏へ輸出したい一文字。

>

第9回 創作漢字コンテスト 最高賞に2作品が決定(1/2ページ)

下中美都氏「以前は漢字として『それらしい』字を選びたくなりましたが、近年は『らしくない』作品が着目されるようになりました。 〈趣旨〉 現代日本の世相や生活、将来へ夢膨らむ漢字一字を創作してください。 <応募について> ・応募にかかる郵送料は応募者の負担となります。 わけても、中学校の先生たちが積極的に指導・送付してくださっていることに感謝。 父は亡くなった際に献眼したからです。 今日、他人の物まねではなくて、独創が尊ばれてきている。 就寝時間以外毎日私の耳に音を届けてくれています。

>

第10回 創作漢字コンテスト 最高賞に2作品が決定(1/2ページ)

今回も伝統派の「かいようおせん=海洋汚染」、絵画派の「うれしすぎる」2点が最優秀賞。 PR 第10回創作漢字コンテスト広報アンバサダー 武田鉄矢氏 かいようおせん=海洋汚染 一瞬、どう読むかと迷うものの、海の中に「クチル」を見つけて、なるほどと合点がゆく見事な仕掛け。 藤原利秀氏「最優秀賞に選ばれた2作品をはじめ、見ているとじわりじわりと良さが分かる作品や、現代の世相を反映した作品が多く、今年も審査を楽しませていただきました。 《応募方法》 はがきで1通につき1字(何通でも応募可)。 日本漢字能力検定協会賞(各部門1点) 賞状・副賞(3万円相当)• (ライター 脇田知子 「第10回創作漢字コンテスト」. 音読みはあってもなくても可)。 井口文彦氏「最優秀賞『うれしすぎる』は漢字が動いて見えました。 漢字「一字」で応募 産経新聞社などが主催する「第10回創作漢字コンテスト」では、現代日本の世相や生活、将来へ夢膨らむ創作漢字「一字」を募集しています。

>

第10回 創作漢字コンテスト

しかも何やら決定的勝利の直後のようで、このひと文字にベスト8の宿願成就のリーチ・マイケルキャプテンの姿が重なります。 歴代の受賞作品を見ると、日常の一コマや将来への夢が巧みな表現で漢字「一字」になっていてとても驚きました。 審査員 ゴルゴ松本(お笑い芸人)• これは、現在進んでいる教育改革の流れに沿っていますので、その意味でもこのコンテストは意義があると感じています。 毎年、その年の世相を表す作品が生まれますが、今年はそれに加え、社会に対するメッセージが込められた作品もありました。 審査員• 二重投稿・盗作は固くお断りします。 わけても、中学校の先生たちが積極的に指導・送付してくださっていることに感謝。

>

100年後まで残る漢字を作ってみませんか 「第10回創作漢字コンテスト」作品募集 9月13日締切|産経新聞社のプレスリリース

「させつか」すなわち「左折可」という標識を警察が採用すれば、事故をかなり防げるのではなかろうか。 おみごと。 過去作品もチェック! 今回で10回目となる「創作漢字コンテスト」では、これまでの受賞作品をコンテスト特設サイトで公開しています。 私がLGBTを打ち明けた時、「ええやん」と微笑んだ母。 審査員賞(各部門3点) 賞状・副賞(1万円相当)• ・応募作品は返却いたしません。 入賞者には審査後に受賞の内定を通知いたします。

>

第8回 今、あなたに贈りたい漢字コンテスト

訓読みと意味・解説・例文を必ず付記(意味・解説も審査対象。 うれしすぎる もう一目で、「嬉しすぎる」と読めます。 1つは伝統派、いま1つは絵画(ビジュアル)派。 最優秀賞に選ばれた「かいようおせん=海洋汚染」は、中学生の作品だと伺いました。 281• 私に生きる希望を与えてくれてありがとう。 そして応募期間中に東日本大震災が発生した2011年の第2回目は、震災後の世相を反映した作品が多く寄せられたそうです。 また、大学生に期待することとして「スマートフォンやパソコンの普及により、手書きすることが減った今、本企画のような漢字について考える機会は非常に重要である。

>