ジャスト スマイル ドリル。 小学校向け学習ソフト「ジャストスマイル ドリル」全面改訂

ジャストシステムと文溪堂、小学校向けデジタルドリル開発…2017年6月発売

解いた問題は自動採点し、間違えた箇所には解説をその場で表示するので、一人で学習を進められます。 また、紙のように手書きで解答できる点も特徴だ。 このような問題を解決するため、ITと教育のノウハウを持つジャストシステムと、教材開発で実績がある文溪堂が連携し、両社の強みを生かして「ジャストスマイル ドリル」を開発した。 また、紙のように手書きで解答でき、文字認識して自動採点後、間違えた問題にはその場で解説を提示するので、一人でもストレスなく学習を進められます。 英語教材は2020年夏に提供予定。 加えて、手書きに対応していないので紙教材のように筆算や記述問題を書いて解くことができず、児童が迷わずにストレスなく使える画面設計や操作性になっていないため、途中で集中力が切れてしまうといった問題が生じていました。 クラウドサービスではサーバーのインストールは必要ありません。

>

ジャストスマイルドリル【再】

専用アプリケーションはありません。 (2018年度6月現在) 導入校からは学力向上が報告されています。 価格は、オンプレミス版、クラウド版ともにオープン価格。 どの学年の子どもでもすぐに使いこなせるよう、直感的でやさしい操作性を実現し、ワープロ、表計算、プレゼンテーション、Webブラウザーなど、子どもが授業で活用するのに最適なソフトウェアを搭載しています。 クライアントがWindows 8. 今なら、タッチ対応していないPCに導入される学校には、手書き入力できるWACOM製ペンパッドをPC台数提供するプレゼントキャンペーンも実施中。 標準仕様とされる「3OS」のいずれを採用した場合でも、「ジャストスマイル ドリル」を活用してすぐに実践できるようになった。 【「ジャストスマイル ドリル」の特長】 アダプティブ・ラーニングを実現する、小学校向け学習管理システム ジャストシステムが「スマイルゼミ」で得たノウハウを元に「ジャストスマイル ドリル」向けに開発した学習管理システムでは、学習状況から個々の理解度を分析し、一人ひとりに最適な出題を次々と行います。

>

ジャストスマイルドリル【再】

グローバル化や情報化が急速に進み、21世紀型能力の育成が叫ばれるなか、その土台となる基礎学力の重要性がより一層認識され、デジタルドリル教材に期待が集まっています。 体験しながら情報モラルやメディアリテラシーを学ぶことも可能です。 ジャストスマイル ドリルは、主要4教科の全教科書に対応し、体系的な問題や豊富な類題を収録。 ジャストシステムは22日、同社の小学校向けドリル学習ソフト「ジャストスマイル ドリル」 オンプレミス版・クラウド版 の教材を、4月から新しく採用される教科書に対応した内容に全面改訂し、4月2日から提供すると発表した。 ネイティブの音声に慣れ親しむだけでなく、英単語や英文を書く力も身に付けることができる。

>

ジャストスマイルドリル【再】

オープン価格です。 サーバーのプログラムは、「ジャストスマイル ドリル インストールメディア DVD PDFマニュアル付 」に含まれています。 国語・算数・理科・社会・英語で合計約22,000問を利用できます。 また、楽しく取り組める仕組みが満載なので、自発的な学習習慣が身につきます。 今回の強化点としては、2020年4月から採用される主要4教科の全教科書に合わせて教材を改訂した。

>

ジャストシステムと文溪堂、小学校向けデジタルドリル開発…2017年6月発売

タブレットで完結する、クラウド型通信教育「スマイルゼミ」 ジャストシステムが2012年12月から開発・提供し、すべての学習が専用タブレット上で完結するクラウド型の通信教育です。 4 は台数無制限、5 は100台まで、6 は1台だけで使用できます。 児童向けのIDとパスワードを配布しますので、活用を希望するご家庭は、下記期間中にご覧いただき、必要に応じてご活用下さい。 効果的に基礎学力の向上がはかれる良問や類題を大量に収録した。 [] []. クラウド版ではサーバーの導入や管理などの負担も軽減できる。 児童は自分のペースで教科書対応の体系的な問題を手書きで解き進めていけるのに加え、先生は児童の学習状況をリアルタイムに把握できるので、支援が必要な児童への個別指導を行いやすくなる。

>

ジャストスマイルドリル【再】

タブレット端末上で手書き解答でき、文字認識して自動採点後、間違えた問題をその場で解説するため、一人でもストレスなく学習を進められる。 ジャストシステムは2020年1月22日、タブレット端末向け小学校ドリル学習ソフト「ジャストスマイル ドリル」の教材を、2020年4月から実施される新学習指導要領に沿って採用される教科書に対応した内容に改訂し、4月2日より提供すると発表した。 英語はジャストシステムの「スマイルゼミ」の教材コンテンツを採用しています。 手書き文字認識を可能にし、ストレスなく学習を進められる設計 ジャストシステムが「ジャストスマイル」の開発で培った技術力を生かし、児童が迷わず使える画面設計とスムーズな操作性、動作の安定性を実現しました。 1 は台数無制限、2 は100台まで、3 は1台だけで使用できます。 株式会社ジャストシステムは、小学校向けに、パソコンやタブレット端末で取り組むドリル学習ソフト「ジャストスマイル ドリル」を、2017年6月9日(金)より新発売します。 毎日の学習状況は、保護者のスマートフォンや携帯電話にメールで報告し、保護者向けサイトでは詳細な情報を提供するので、学習状況の的確な把握とフォローが可能になります。

>

小学校向け学習ソフト「ジャストスマイル ドリル」全面改訂

教科や単元などを選んで問題に辿り着くまでの操作が必要ないので、すぐに学習に取りかかれます。 <参考リンク>. ネットワーク環境に合わせて、学校内に専用サーバーを設置するか自治体イントラ内に専用サーバーを設置するかを選ぶオンプレミス版のほか、サーバーを学校内ではなくクラウド上に置くクラウド版の利用も可能。 タブレットPCの普及に伴いドリルソフトの採用率が約2倍まで増えています。 今回、4月から採用される主要4教科の全教科書に合わせて教材をリニューアル。 こういった問題を解決するため、ITと教育のノウハウを持つジャストシステムと、教材開発で実績と定評がある文溪堂が組み、両社の強みを生かして「ジャストスマイル ドリル」を開発することにしました。 このような市場ニーズに応えた最新のドリルソフトが「ジャストスマイル ドリル」です。

>