沖 ドキ 2 設定 差。 S沖ドキ!2 解析情報

沖ドキ!2

[天国準備モード] 次回天国以上確定。 《立ち回り参考》朝イチ、設定変更時• 基本スペック• 予告音が鳴った場合には、レア役が成立しているので、通常時と同じ手順で消化 立ち回りのポイント 情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。 3スルーしていようが10スルーしていようが1回で飛ばなければ止めるのが正しい判断。 このため、50ゲーム以内で当たることが多い。 低設定でも誤爆が狙えるような台である。

>

『沖ドキ2』ボーナス確率、スペック、機械割、モード移行率、小役確率、設定差、天井・ヤメ時。

ついつい口ずさみたくなるカナちゃんの新曲、「愛情ナウアップデート」も必聴だ! 機種概要もくじ ハイビスカスが光ればボーナス確定! 通常時は「毎ゲーム抽選」 (レア役でチャンス)と「規定G数到達」でボーナスを抽選。 モードAからはモードBに上がりやすく、モードBからは天国に上がりやすい。 ボーナス確率で判断するのがまだ現実的ではあるが、沖ドキはここの確率が暴れやすいことで有名。 天国以上に滞在していた場合、レア役でのボーナス当選時はモードの転落はナシ。 3 保障モード以上での小役解除は期待度が跳ね上がる。

>

【確定版】沖ドキ! 設定差・設定判別まとめ

どちらを狙うべきか。 ・はじめに。 基本的には押し順ナビ通り。 結果、30であったために見送ったホールが出たのは良かったのかもしれません。 。

>

沖ドキ! スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

このためなるべくハマっている台から打ってリスクを抑える。 頻度が高い程通常B以上の滞在に期待。 ざっくり言うと、設定6は通常Aから通常Bに移行しやすく、さらに通常Bから天国にも移行しやすいのが特徴です。 通常時しかカウントしてない人をよく見ますが、 BR時もサンプルとれますから、判別の精度も上がります。 稼働継続:1か月以内• 初代沖ドキと比較すると、かなりボーナス確率が重くなっているので同じ感覚で打たないようにすることですね。 その際ボーナス終了後の投入ランプは通常点灯• 理由は台の出玉スペックというよりは、仕様である。 600ゲームから回せば400ゲーム以内に必ず当たりが来るからだ。

>

沖ドキ!2

ここで同時点滅がでればモードB確定のため、天国に上がるまで打ち続ける。 結果的にボーナス終了まで告知が発生しなければボーナス終了時に告知されるので、体感的な割合ではボーナス終了時がもう少し多い。 共通ベルBをしっかりと判別するため、順押しが推奨だ。 どこから押すか、どの位置を押すがで揃うラインは変わるので。 上記表は参考までに載せていますがある程度は参考になると思います。 前作の沖ドキだと共通ベルにも設定差があった為、沖ドキ2も前作を踏襲しているなら共通ベルに設定差があるかもしれませんね。

>

勘違いしてる人が多い、沖ドキの狙い方についての考察。狙う際のポイントなど。|けい@運トレ|note

REG時は、中段に7/7/BARが揃うデフォルトパターンが必ず選ばれる。 角チェリーからの当選 以上の3つの契機のいずれかでボーナスに当選した場合はモード移行に設定差があります。 (通常当選でも約 50. 「0G」が選択された場合は1G連が発生する。 小役契機の1G連と異なり、モードの移行抽選がおこなわれる。 低設定であれば沖ドキは500ゲームハマることもざらにある。 しかもカウントできるのは 通常時だけです。

>

沖ドキ!2 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

また、天国準備中はボーナス当選契機不問で次回のモードは天国以上となる。 ホールに設備投資までさせておいて、この稼働貢献状況は、流石にひどすぎると感じます。 モード監禁型の台であるが、マドまぎやサラ番のようにゾーンがあるタイプのものではないため、当たったゲーム数から判断することもできない。 朝一の初当たりはなるべく早いものが良い。 1000円で当たることもあるからだ。 その具体的な狙い方について。

>