センシティブ な 内容 が 含ま れ て いる 可能 性 の ある メディア です 解除。 Twitterで『センシティブな内容』を解除する方法

【Twitter】iPhoneでセンシティブな内容のツイートが見られるよう設定を解除する方法【アプリだとできない】

画面が変わりましたら、下にスクロールすると「セキュリティ」という項目があります。 [表示]をクリックすれば、当該のツイートに限って画像や動画が表示されるようになります。 これは、アカウントの[プライバシーとセキュリティ」設定の[セキュリティ]セクションにあります。 確かにタイムラインが不快な動画や画像で溢れかえって、報告やクレームの嵐になったら困ります。 そもそもセンシティブな内容とはどんな内容か。

>

Twitterのセンシティブを解除する設定方法

続いてバツマークをタップするとTwitterアプリをタスクキルできます。 」と警告メッセージが表示されているツイートを開きます。 「プライバシーとセキュリティ」という項目を押しましょう。 簡単に言うと、目にしたくない利用者がいるような内容のものです。 写実的な暴力表現• という仕様になっています。 Android版はアプリから設定可能です(Android版Twitterアプリバージョン 8. 過度に暴力的な内容• WebブラウザでTwitterが開く ブラウザでTwitterにログインしていない場合は、設定を変更したいアカウントでログインしてください。

>

Twitterセンシティブ解除を英語のままする方法!PCを使わずアプリでする方法も

ブロックとは異なり、確認画面は出てこない点に注意しましょう。 これでセンシティブな内容を含む投稿であっても、警告メッセージが表示されることはありません。 端末の再起動やログアウト/イン・アプリの再インストール それでも Twitter の設定変更が更新されない場合は、一度 iPhone を再起動する、もしくは、一度ログアウトしてログインし直す、アプリのインストールも試してみましょう。 Twitterは、最早単なるSNSツールに留まらず、コミュニケーション以外の側面も多様に持ち合わせています。 実はこれは設定を変更するだけで閲覧できるようになる場合が多いです。

>

【Twitter】iPhoneでセンシティブな内容のツイートが見られるよう設定を解除する方法【アプリだとできない】

そのアカウントからの返信や ツイートは [通知] タブに表示されない• 写実的な暴力描写• センシティブなツイートが見れない時の表示設定方法 タイムラインなどに表示されたツイートが「センシティブな内容が含まれている可能性があるツイートです」と表示され、ツイートの内容が表示されない場合は次の手順で表示することができます。 強姦及び性的暴行に関するコンテンツ• 表示パターンは、いくつかあります。 ですが本来は英語なのでご了承ください。 ブラウザバージョンのTwitterに入ることで、そのバージョンのTwitterのプライバシー設定の部分から、センシティブなコンテンツに関する項目を変更できます。 そういった場合の対処法や、どのような時に「 センシティブな内容 」とされてしまうのかを説明していきます。

>

Twitter(ツイッター)のセンシティブな内容とは?設定方法や解除の方法を解説

ちなみに iPhoneの場合、なぜかアプリではセキュリティチェックはずしができないので、Safariなどのブラウザから行う必要があります。 今回は表示させていきたいのでこちらのチェックを外します。 注意1:設定項目をタップしただけで設定が変更されている PC上のブラウザでは設定を変更しても、最後に一番下にある「変更を保存」ボタンを押さない限り設定が反映されることはありません。 ユーザーが直接モノ申すことができるわけですね。 これで、バッチリ設定は完了です。

>

【Twitter】iPhoneでセンシティブな内容のツイートが見られるよう設定を解除する方法【アプリだとできない】

タイムラインなどに表示されたセンシティブなツイートをタップし、ツイート画面で 設定を変更をタップ。 そこで、Twitterを使いこなすことは現代において必須の事項。 ツイッター公式アプリでは解決できない ツイッター公式アプリに表示されている方法でセンシティブな内容を表示させたい場合、以下のようになります。 通報機能 Twitterには通報機能があります。 特定のキーワードをミュートする場合は先ほどの「 ミュート中 」から「 ミュートするキーワード 」に入っていきます。

>

【解決】ツイッター「センシティブな内容が含まれている…」表示の解除方法! | LINEアプリの使い方・疑問解決マニュアル(LINE活用ガイド)

「設定を変更」をタップすると、ブラウザで「モバイル版Twitter」が表示されます。 通報したツイートは、タイムライン上で「このツイートを報告しました。 不適切な内容で表示されないツイートやモーメントを表示 不適切な内容が含まれている可能性のあるツイートやモーメントを表示したい場合は、モバイル版のTwitter公式サイトでフィルタリング機能を解除する必要があります。 「 センシティブな内容 」の表示方法( PC ) 続いて、PCでの設定方法です。 なぜiPhoneのTwitterアプリからだけ変更できないようにしているのか??? センシティブの設定項目がマルっと存在しないこの謎仕様。 おもちゃ屋、行政書士、アフィリエイト、書店員、営業、コールセンター、経理、部下20人ほどの管理職と職を色々渡り歩いてます。

>

Twitter「センシティブな内容」とは? 設定を解除して見る(表示)/非表示にする方法

そしてここポイントかも。 友達や知り合い、好きな芸能人などをフォローして、その人のツイートを見ようと思ったら 【このツイートには不適切な内容が含まれている…】という表示が出てきてツイートの内容がわからない!という経験がある人って少なくないですよね。 なお、 iPhoneの場合はTwitterアプリからの設定はできないため、下記リンクよりSafariやChromeなどのWebブラウザからTwitterにログインし、設定をおこなってください。 少しスクロールを行うと「 セキュリティ 」の項目の最上部に「 センシティブな内容を含む可能性のあるメディアを表示する 」という項目を確認できます。 ブロックしたアカウントはあなたをフォローできない、あなたもそのアカウントをフォローできない• この設定をオンにすることで、自分のメディアつきツイートは他人からは「センシティブな内容が含まれている可能性のあるメディアです」と注意がされた状態で見えるようになります。 Twitterアプリ内の設定を変更する Twitterアプリのメニュー画面から、[設定とプライバシー]を開きます。 すると、次のような画面になります。

>