スマホ タッチパネル 反応 しない。 スマホ(Android)の画面が一部反応しない!タッチパネルの補正方法を画像でわかりやすく紹介

スマホ(Android)の画面が一部反応しない!タッチパネルの補正方法を画像でわかりやすく紹介

フィーチャーフォン時代も、数字キーが反応しないなどの故障もありましたが、スマホにおけるタッチパネル不良は、何も操作ができなくなってしまうという点で、かなり最悪な部類の故障といえます。 部分的に操作ができなくなったりするところから始まり、徐々に全体に症状が広がっていくという特徴があります。 関連記事• 「 設定」ボタンから「ASUSカスタマイズ設定」で「手袋モード」にチェックされていれば、このチェックをはずせば無効にできます。 スマホは有線USBマウスで操作できる 以前ドコモショップで窓口の人がスマホをUSBマウスで操作していた。 簡単な対策として、ひとつは、手洗いやウェットティッシュ等で指先を少し湿らせてから、タッチする方法です。 ガラスフィルムは当たり外れが激しい ガラスフィルムは製品によって厚みや質のバラツキが凄いので、おのずと当たり外れが激しくなってくる印象。

>

Zenfoneの液晶画面が割れていないのにタッチパネルが反応しないときの対処法

Android(Galaxyシリーズ)の場合 電源ボタンと音量を下げるボタンを同時に押してください。 以下Wikipediaより タッチパネルは表示と入力の2つの機能を備えており、コンピュータなどの外部から受けた画像情報を液晶ディスプレイなどで表示すると共に、操作者がその画面に表示された絵やピクトグラムなどの点または領域に手で触れたり専用の「スタイラス」などと呼ばれるペンや一般のペンで圧力を加える等により、触れられた画面位置の情報を感知して外部へ情報信号として出力する。外部装置が画面での位置情報に基づいて、操作者が望む適切な動作を行なう。 表示機能を持たず位置入力機能だけの、板状のポインティングデバイス 位置入力装置 は、これらタッチパネルとは区別され、指先で触れるタッチパッドや磁気誘導を利用する専用のペンを用いるペンタブレットと呼ばれる。 従来は1点のみしか検出できなかったが、マルチタッチスクリーンやタッチFLOのような複数の点を検出できるタッチパネルが登場し、マウスやボタン操作に比べて難のあった操作性が大幅に改善され、勝るとも劣らない使い勝手となっている との事で、圧力のようです。 タブを使ってもいいのですが、動作が怪しい場合はタブを一度全部閉じてみましょう。 しかし、どのアプリで問題が起きているのかは判別できません。 こういった場合は、手を洗うのが効果的です。

>

スマホのタッチパネルが反応しない! 感度が悪くなる要因と自分でできる対処法|TIME&SPACE by KDDI

とくに、一般的な保護シートよりもガラスシートを使用している場合、フィルムが厚過ぎることでタッチパネルの感度を悪くしていることが多いようです。 画面を下から上にスワイプすると、「バックグラウンドで起動したままのアプリの一覧」が表示されるので、「きちんと終了したい アプリ」を下から上にフリックすると、該当のアプリを終了させることができます。 スマホの反応が悪くなってきた時点で、解決策を練らないと手遅れになってしまいます。 画面保護フィルムを貼っている方も多いかと思いますが、画面とフィルムの間にできる空気なども誤作動を引き起こす原因となるので、一度フィルムを剥がしてみるとスムーズに操作できるかもしれません。 バックグラウンドで起動したままになっているアプリについては、よく利用するアプリ以外は全部終了させておきましょう。 逆に専用ペン以外では動作しないため、ペンを失うと何も操作出来なくなるデメリットもある。 指のタッチに反応しなくなるのは、スマホ内部で各々のアプリ状態を記憶管理し続け、バックグランド動作が行われるアプリは動作し続けて、タッチパネルの反応に割り当てるための必要なメモリが少なくなることも原因です。

>

【保存版】スマホのタッチパネルが反応しないときの解決法|原因は静電気?放電・除去対策を紹介!

その際に、製品の保証期間内であれば、メーカー公式サポートへのご相談をおすすめします。 しかし、長年使っていると、一部が浮き上がってしまったり、汚れが侵入したりして、正常なタッチを阻害してしまったりすることも。 この時に画面を傷つけないように十分注意してください。 再起動後、スマホがスムーズに動けば問題は解消されています。 一方保証期間終了後、また対象外の修理であれば、街の修理ショップへのご相談をおすすめします。

>

スマホのタッチパネルが反応しない~有線USBマウスをつないで何とかする~

初期化とは、スマホを工場出荷時の状態に戻してしまうことを意味しますので、本体内蔵データはすべて消去されます。 この原因を突き止めれば修理に出す必要がなくなることもあるので、まずは原因とその対策を行いましょう。 もうひとつは、冬場の乾燥です。 まだある!スマホの画面の反応が悪いときの対処法 「タッチパネルの補正をしてもまだ画面の一部が反応しない」のであれば、• 余裕があれば、ドコモオンラインショップで手続きをすれば、よりお得にもなります。 保護シートが原因 販売されている保護シートは対応するスマホの機種毎にあります。

>

指の乾燥でスマホのタッチパネルが反応しない時の5つの対策とは?

故障:補償対象の端末が事故にあった• 最近のスマホはGorilla Glass(ゴリラガラス)など、耐傷性の高い硬質ガラスを採用しています。 液晶保護フィルムが原因 実際にXperiaでもあったケースで、 一部の液晶保護フィルムが、操作に影響を及ぼしてしまうことがあります。 写真や音楽データなど、必要なものはパソコンに移してしまいましょう。 お気をつけください。 25mmまで。 「電源ボタン」を長押しすると、上記のような「メニュー」が表示されるので、「再起動」をタップします。 現時点で日本におけるAndroidスマートフォンの人気ランキングおよびシェアでは確実にトップを獲得するであろうSONYの Xperia(エクスペリア)。

>