ハッピー サタデー。 新有休促進制度「ハッピーサタデー」「残念月」導入のお知らせ|株式会社ファンコミュニケーションズ FANCOMI

Gacharic Spin(ガチャリックスピン) 公式ブログ

受注者にアンケートを行っており、実施状況や休日の活用状況、実施できなかった場合の理由を把握し、今後の施策に生かしていく。 2019年03月31日 10:52• 帰りは<華の湯>でざっぷりお風呂ー。 また、なぜ休工にできなかったのかについては「工程上、休工にすることはできなかったため」が最多の45%だった。 週休2日を実現するために必要なことを聞く設問では、「余裕のある工期設定」が90%と最も多かった。 net(モバハチネット)」や、スマートフォン向けアドネットワーク「nend(ネンド)」などを運営し、費用対効果に優れた「効果の見える」広告プロモーションを企画・提案しています。

>

日刊建設工業新聞 » 関東地区発注機関/週休2日へ取り組み拡大/埼玉県内でハッピーサタデー実施広がる

さらに埼玉県建設業協会などのほか、アスファルト合材や生コンクリートなどの工場にも協力を求めている。 市内26の公民館が主体となり、地域の団体の理解を得ながら実施している。 現在は事業のノウハウを心得ている公民館が主体となり進めております。 関東地方整備局や埼玉県、さいたま市は、10~11月の第1土曜日に一斉休工する「ハッピーサタデー」を実施。 埼玉県内では、このほか少なくとも30市町が同様の取り組みを行った。 2019年03月31日 10:52• 同部は本年度、建設業界の週休2日に対する意識向上を目的としてハッピーサタデーを立案。

>

【埼玉発】 初の「ハッピーサタデー」は96%が実施

初めての食感。 県発注工事の受注者を対象としたアンケート調査の主な結果を見ると、休工日をどのように過ごしたかについては、「自宅で休養」が54%だった一方、「会社で事務作業」も26%あった。 名称 ふなばしハッピーサタデー 概要 学校完全5日制が始まり週末を自宅で過ごす子供たちが多いことや、平成16年度「子ども議会」において子供記者から「楽しい土曜日にしたい」との要望に答え、少なくとも月に1度はスポーツや文化活動を子供たちに親しませることにより、豊かな心や健全な精神を培うことを目的としております。 。 ラジオではアコギやってたりJKだったり不良呼ばわりされたり(?)様々な顔が見えてきたよ。

>

日刊建設工業新聞 » 関東地区発注機関/週休2日へ取り組み拡大/埼玉県内でハッピーサタデー実施広がる

ラジオではアコギやってたりJKだったり不良呼ばわりされたり(?)様々な顔が見えてきたよ。 県土整備部は7日に初めて実施した「埼玉県ハッピーサタデー」の実施状況をまとめた。 対象 小・中学生(家族で参加できるものもあります) 会場 公民館、学校の体育館や校庭、または野外 ハピサタのスケジュール 平成29年度 *事業内容は変更される可能性があります。 土曜日の一斉休工実施日として10月7日と11月4日を定め、緊急工事や工程上やむを得ない場合などを除き、原則休工とすることを打ち出した。 本年度は発注者指定型を4件で実施する予定だ。

>

新有休促進制度「ハッピーサタデー」「残念月」導入のお知らせ|株式会社ファンコミュニケーションズ FANCOMI

一方で「日給の作業員は減給となるので、取り組むのは困難」との回答も27%あった。 同部では、建設業界の週休2日定着に向けて県内市町村などにも実施を働き掛けているところで、一斉休工を実施する予定であると賛同した自治体数は30団体となっている。 受注者にアンケートを行っており、実施状況や休日の活用状況、実施できなかった場合の理由を把握し、今後の施策に生かしていく。 関東地方で建設現場の週休2日制実現に向けた取り組みが広がりを見せている。 さいたま市を除く埼玉県内の市町の実施状況は、県を通じて把握する。

>

ハッピーハロウィンサタデー!

特に、週休二日の実現は、建設業界が魅力的な職場となり、若年者をはじめとした担い 手の確保につなげるためにも不可欠です。 2019年03月31日 10:31• 対象 小・中学生(家族で参加できるものもあります) 会場 公民館、学校の体育館や校庭、または野外 ハピサタのスケジュール 平成29年度 *事業内容は変更される可能性があります。 また「発注者からの依頼がなければ休工としなかった」が34・2%となっている。 県発注工事の実施状況は、10月7日が稼動工事件数535件のうち休工実施件数464件で実施率87%、11月4日は597件中506件で同85%だった。 同部は本年度、建設業界の週休2日に対する意識向上を目的としてハッピーサタデーを立案。

>

埼玉県内工事の一斉休工の取組

年次有給休暇取得率は現在約66%となっており、まずは70%程度まで向上させることを目標にしております。 2018年度以降も改善しながら取り組みを継続する考えで、賛同する発注者も順次、増えることが予想される。 2019年03月31日 20:02• 事前の照会では、30市町がハッピーサタデーに賛同しており、このほか未回答の市町を含めて、同様のアンケートを行う。 歌謡チャンネルではアンジー特集みたいだったよ。 関東地方で建設現場の週休2日制実現に向けた取り組みが広がりを見せている。 土日完全休工モデル工事は、土曜と日曜日を完全に閉所することが求められ、その実施率が90%を超えれば工事成績評定が1点、100%の場合には2点加点される。

>