コーン ご飯 人気 レシピ。 とうもろこし人気レシピ【厳選30品】クックパッド殿堂1位・つくれぽ1000超も掲載中!

とうもろこし人気レシピ【厳選30品】クックパッド殿堂1位・つくれぽ1000超も掲載中!

とうもろこしの旨味とご飯の甘みが相性バッチリなとうもろこしご飯ですが、そこにバター醤油が加われば美味しさ倍増です。 野菜たっぷりでとてもヘルシーです。 島根県在住。 ちなみにこのレシピでは、はごろもフーズの「シャキッとコーン:内容量190g(固形量120g)」を1缶使いました。 ブロッコリーとツナのサラダを作りました。

>

とうもろこしご飯(炊き込みご飯)のレシピ/作り方:白ごはん.com

コーン缶の缶汁にはとうもろこしの甘みや風味が溶け出ているので、水と一緒に加えるため、加えるタイミングの違う粒のコーンと別にしておきます。 とうもろこしが苦手という人でも美味しく食べることができたそうですよ! いかがでしたか。 はじめにコーン缶の粒と缶汁を分けます。 続いて、まな板の上にとうもろこしを縦に置きます。 【補足として】ちょっと上級者のやり方になるのですが、上の方法よりも一つ一つの粒がきれいに残るむき取り方もあります。

>

とうもろこしご飯(炊き込みご飯)のレシピ/作り方:白ごはん.com

塩を溶かし終えてから、 とうもろこしの実と芯を上に広げて炊飯します。 旬の味をしっかり味わうことができるレシピですね。 マヨネーズの味がすごく合いますね。 。 子供が大好きなのですね。 贅沢な料理ですね。

>

【炊飯器におまかせ】バター醤油味の「とうもろこしご飯」が絶品すぎる♪

たまねぎや人参をみじん切りにしてたっぷりと入れました。 ここではどんな炊飯器でも美味しくふっくら炊けるよう事前に浸水する工程をとっています(浸水したら『普通コース』で炊きます)。 デパチカで見かけるようなおしゃれなサラダですね。 ブロッコリー、たまねぎ、人参、ツナで混ぜ合わせます。 炊き上がったら、全体を底からさっくり混ぜ合わせて完成です!• 手で安定させて、芯のまわりの実を包丁で切り落とします(とうもろこしを回転させながら)。 子供から大人までハマること間違いなしです。 それからはじめに コーン缶の缶汁(全量)、続いて酒(大さじ2)を加え、それから内釜の2合の目盛まで水を注ぎます。

>

とうもろこしご飯(炊き込みご飯)のレシピ/作り方:白ごはん.com

分量の 塩(小さじ1)を加え、塩を溶かすためにやさしく手で混ぜ合わせます。 ごはんが炊き上がれば、芯を取り出して底からさっくりと混ぜ合わせて完成です。 研いだら水を何度か入れ替えて水気を切り、 2合の目盛りに合わせて水を入れ、30分から1時間そのまま置いて浸水させます。 エビがプリプリとしていてとても美味しいです。 コーン缶の炊き込みごはんの炊き方 米2合を研いで、研いだ後に一度しっかり水気を切ります。

>

とうもろこし人気レシピ【厳選30品】クックパッド殿堂1位・つくれぽ1000超も掲載中!

ぜひ作ってみてください! 執筆:安達勇太 フードコーディネーター。 栄養もバツグンで、子供もお気に入りのピラフ。 半分か3等分くらいに切ったとうもろこしを左手に持って、かつらむきの要領で、ぐるりと実をむき取ります。 まず、とうもろこしは皮をむいて根元を切り落とし、実をむきやすくするために半分に切ります。 時間があれば炊く前に30分〜1時間ほど浸水させてください。 とうもろこしの量も2合に対して2本分と豪華。 炊飯器に任せておけば旨味をしっかりと吸収したとうもろこしご飯が出来上がるので、とっても楽チンなんです。

>

コーン缶シンプル炊き込みご飯のレシピ/作り方:白ごはん.com

塩が溶けたら、コーンを上にのせて、炊飯器にセットしてスイッチONしてください。 コーンが本当に合う料理ですね。 たまねぎもたっぷりで栄養もバツグンです。 そのまま食べても美味しいし、卵を入れてオムライスにしても最高の味ですよね。 コーン缶には原料に砂糖が入っているものと、そうでないものがあります。 コーン缶炊き込みごはんの下ごしらえ まず、コーン缶について。 このレシピは缶汁をすべて一緒に炊き込むので、 砂糖不使用のホールコーン缶を用意してください。

>