ココイチ 持ち帰り。 ココイチ(CoCo壱番屋)のお持ち帰り(テイクアウト)メニュー!価格一覧

CoCo壱番屋|ココイチの持ち帰りメニューと価格の一覧、テイクアウトは事前注文がお得なワケ

1度は食べてみたいと思い、ココイチ「ハッシュドビーフ」をお持ち帰り。 定番人気のビーフカレーにイカリングを付け加えることでアクセントが加わりますね。 メンチカツやハンバーグ、ビーフカツなど肉類のトッピング• 「普通のカレーを食べたい!」というのが率直な感想です。 FAXで注文する• ココイチの1番の強みともいっていいのが豊富なトッピングのラインナップ。 福神漬けを付けるか付けないかも選ぶことができるので、お好みの方を選びましょう。 ほうれん草もいい仕事しています。

>

ココイチのテイクアウト(持ち帰り)の食べ方。電子レンジで容器は大丈夫?

ルーと宅配(出前)の場合 ・ポークソース(1人前):287円(税込309円) ・ビーフソース(1人前):352円(税込380円) ちなみに、宅配や持ち帰りをする場合… カレーのメニュー1品につき、店舗で食べる時より料金が103円(税込み)増しとなってしまうので、注意してください。 「チキンカツカレー」です。 ココイチのカレーを自宅で、一番安く楽しむ方法は自宅から鍋などの容器を持参して、ルーのみテイクアウトするのがベスト! 参考までに、価格を宅配の場合と比べてみました。 FAXを送るとお店からメニューの確認の電話がきますので、そのあとにお店に取りに行けばこちらも待つことなく受け取ることができますよ。 飲み物なしではきついほど辛い ココイチのカレーはスパイスがきいていて、舌をつくような辛さがあります。 そして、ほうれん草カレーのトッピングで1番人気なのがチーズになっています。 ネット上だとゆっくり考えることもできますし、電話やFAXの手間をかけたくない方におすすめです。

>

CoCo壱番屋|ココイチの持ち帰りメニューと価格の一覧、テイクアウトは事前注文がお得なワケ

店内で食べるのと持ち帰り(テイクアウト)では消費税が違います。 また、こちらのカレーにはセットで福神漬けが付いています。 食後のデザートにちょうどいいアイスクリームです。 飲食チェーン店のお弁当や丼ぶりものが1,000kcalオーバーすることも珍しくはありませんよね。 ココイチのカレーランキングについてはこちらの記事で詳しくご紹介しているのでぜひご覧ください! ココイチ女性に人気のおすすめメニューランキング ココイチ女性におすすめメニューランキング5位. 「注文手続きへ」に移動します。 また、バニラアイスクリームは濃厚なミルクの味が特徴的。

>

ココイチの持ち帰りメニューと注文方法について

つまり 鍋でもお店の容器でも、価格は変わらないとのこと。 ココイチのテイクアウト事前注文はインターネットがお得なワケ! ココイチのテイクアウトはインターネットで注文ができます。 各種サラダが172円~440円(税抜き)で持ち帰りできます。 さらに、宅配1回につき配達料金408円(税込み)が追加でかかります。 チキン煮込みカレー• ごはんの代わりにカリフラワーが……! ココイチ「低糖質カレー」はなぜそんなにも糖質が低いのか。

>

ココイチの持ち帰りメニューと注文方法について

メニューを確認しながら注文することができる環境ならば電話での予約注文も楽だと思います。 電話で持ち帰り品を注文• 私が利用しているココイチの店舗では持ち帰りは先払いとなっています。 カレーは、すぐに冷凍室には入れないようにしましょう。 ポークソース&甘口ポークソースは一人前 259円(税抜き)• 鍋にカレーを入れて持ち帰ることが可能なのである。 がっつりとボリュームがあるので、食べ応えがあるカレー。 まずは、カリフラワー単体で食べてみました。

>

【ご存じ?】ココイチのカレーは「鍋」でテイクアウトできる

トッピングの種類は大きく分けて4つあります。 後で知ったのが残念ですが、ほうれん草カレーにはチーズをトッピングする人が多いのだとか。 魚介と肉の組み合わせ• フライドチキン• カレールーとご飯が混ざると、冷めやすくなるのも難点です。 またカレーハウスCoCo壱番屋(ココイチ)は、地域限定のメニューがあります。 子どもが自宅にいる休日は、毎食の献立を考えるのが大変ですよね。 手仕込みヒレカツ 471円(税込)• ココイチ「低糖質カレー」は、糖質の観点から見ても優秀な部類と言えるでしょう。

>

ココイチの持ち帰り(テイクアウト)ルーのみを注文する場合の値段は?

そして、スプーン、別容器に福神漬けまで用意してもらえたぞ! おおお、カレーだけのつもりだったから、これは嬉しい! サラダ• また、おかずも用意できるからトッピングもいらない…といった感じで。 そこで見つけたのが、カレーハウスCoCo壱番屋(ココイチ)のスープカレーです。 好き嫌いがわかれそうなカレーですが、スパイシーなカレーを求めているのであればぴったり。 ルーが入った容器はテープで留められているので、ゆっくり運転すれば自転車でも持ち帰れそうです。 この定番であるポークカレーも持ち帰りメニューの人気商品として愛されているカレーです。

>

ココイチの持ち帰りメニューと注文方法について

最も無難な方法と言えそうなのが、「スプーンで掬った分を合わせる」系。 また、ノンアルコールのビールも持ち帰りが可能です。 ココイチのナンはしっとりとしていて、ライスとはまた違ったカレーおいしさを楽しむことができます。 ココイチの店頭で大盛りを食べ残しそうになったことがありますが、持ち帰りなら食べ残しの心配はないので大盛りでも安心です。 また、フライドチキンが乗ったサラダも人気メニューです。

>