履歴 書 住所 ふりがな。 履歴書の住所欄のふりがな!マンション名などの記載方法を伝授

こう書けば大丈夫!履歴書の住所の書き方|転職Hacks

履歴書には書き方のルールがさまざまあり、フリガナもそのうちの一つです。 小さい部分ですが、以外に悩む人が多いのがこのふりがなです。 使用する数字は2種類であり、算用数字と漢数字です。 基本的なルールとして、横書きの書式では算用数字、縦書きの書式では漢数字を使用しますが、履歴書内でも漢数字で記入しなければならないものもあるので注意が必要です。 労務管理の為の名簿をつくるため• しかし、履歴書の住所欄にはハイフンを使わずに丁目・番地・号と記入するのが望ましいとされています。 しかし、難しい漢字を使っている時や読み間違える可能性が高い漢字の場合は、ふりがなをふった方がベターでしょう。

>

住所のふりがなの書き方・どこまで書くべきか・必要か|丁目/数字

「ただふりがなを振ればいいだけじゃないか」と安易に考えがちですが、実際に記入する段になるとどうしたら良いのか迷ってしまうという学生も多いようです。 書面として、中途半端な空間が開くのは、見た目も印象も良くないからです。 細かい書き方については以下で解説します。 1、「ふりがな」ならひらがなで!「フリガナ」ならカタカナで記入する! 上記の履歴書の例では、 「ふりがな」がひらがなで記載されているので、ひらがなで住所のふりがなを記入します。 そのため、住所にもふりがなを振っておき、正しい住所を分かりやすく記載しておかないと、郵便物が届かなかったり、連絡がつかないといったことにもなりかねません。 文字のサイズに気をつけましょう。 数字や丁目、番、号などは通常一般化した読み方があるためふりがなは不要です。

>

履歴書の住所は正確性と一般的なビジネスマナーに注意

履歴書を提出する前には必ず見直すようにして、誤字脱字や記入漏れがないことを確かめましょう。 フリガナはどこまで付けるべきか 履歴書にはフリガナをつけなければならない項目がありますが、数字にまでフリガナは必要なのかどうか悩む人は多いです。 就職活動や転職活動をするにあたって、避けては通れないのが履歴書や職務経歴書の記入・作成ですよね。 ふりがなで丁寧な印象を与える履歴書を作成しよう 漢字の読み方をしめすものが「ふりがな」です。 スペースの大きさは、だいたいひと文字分くらいでキレイに仕上げられるはずです。

>

履歴書の住所欄の正しい書き方│ふりがな、ハイフン、引っ越す場合は?|#タウンワークマガジン

ふりがなを付けるときの注意点 履歴書の学歴欄で出身学校の名称を省略することはNGです。 読みやすくするためのフリガナで、読みづらくなってしまっては意味がありませんし、読みづらいことでマイナスの印象を与えてしまいます。 ただし、建物名に分かりづらい表記がある場合は、その部分にもふりがなを入れましょう。 突然ではありますが、住所を以下のとおり変更いたします。 上記の履歴書のタイプは、 「フリガナ」とカタカナ表記になっているので、カタカナで「トウキョウトシナガワクニシマチ」と住所のふりがなを記載しましょう。 例えば「京都府京都市中京区西堀川通御池下る西三坊堀川町521(番地)」は、「521番地」の前の「堀川町」まで、ふりがなを振ります。 住所欄の3つの目的 履歴書の住所欄は何の為に記入させられるのでしょうか?それは次の3つの理由からです。

>

ふりがなの位置

実家など緊急時の連絡先があれば記載しますが、ない場合は現住所と連絡先は同じで構わないので、「同上」と書けばOKです。 実際、電話番号欄に記載した携帯電話につながらなければ、実家の住所や電話番号を記載しても同じように連絡はとれないでしょう。 数字でフリガナが必要なのは漢数字で、かつ難しい感じのみです。 電話での連絡は、聞き間違いなどの可能性があるため、避けたほうが良いでしょう。 マンション名や部屋番号についても同様です。 欄からはみ出しての記載はマナー違反となってしまうので、文字数とスペースのバランスを考えて読みやすさ重視で可能な限り大きな文字で書くことが重要です。

>

履歴書の数字にフリガナは必要?番地や部屋番号の正しい書き方を紹介

さいごに 履歴書の住所の書き方は分かりましたか? 基本的な書き方を押さえれば、書くのはそれほど難しくないですよね。 入力フォームや入力項目は非常に分かりやすくなっており、入力作業自体も簡単です。 タイトなスケジュールでない場合は応募企業としてもメールを送って返信を待つ方が、担当者にとっても負担が少ないです。 スッキリとした読みやすい履歴書に仕上げることができるはずです。 ひらがなの名前の住所でも、ふりがなは書きましょう。 フリガナは漢字の読み方につけるものなので、数字には必要ありません。

>

履歴書のふりがなにはルールがある!知っておきたい基礎知識

アパート名 履歴書に住所を書き入れる場合には、例えばマンションやアパートにお住まいの方の場合、そのマンション名が読みづらいようであれば、きちんとふりがなを振っておきましょう。 マンションが立ち並ぶ地域では配送ミスが無いとも言えません、加えて居住地としての建物名を書かないことはマナーとしてもNGです。 ただし、氏名欄に関しては、「ふりがな」をふることは一般的となっています。 あるいは、住所欄でも「〇〇区だから東京都であることがわかるはず」のような考え持ち、都道府県名を省略してはいけません。 また、平仮名の名前の場合、漢字のように表記と読み方が異なる可能性があります。

>