マイ ナンバーカード 再 交付。 よくあるご質問

マイナンバーカードの交付申請書は4種類!紛失時の再発行方法も解説

通知カード紛失届(窓口に用意されている)• マイナンバーカードには署名用電子証明書と利用者証明用電子証明書が標準搭載されており、e-Taxをはじめとした各種電子申請や、等が利用できます。 ご自宅のパソコンなどから、申請書をダウンロードする。 添付ファイル• 住所変更・戸籍届出等,以下のお手続きをされた方はご注意ください。 マイナンバー制度が施行され、これまでの個人情報に加え、個人番号(マイナンバー)を含む「特定個人情報」を取扱うこととなったことから、これまで以上に細心の注意を払い、情報の漏えいや目的外利用の防止など安全対策に努めてまいります。 住民基本台帳カード(所有している方のみ) 本人が病気、身体の障がいなどの理由により来庁が困難な場合、代理人にカードの受け取りを委任できます。

>

マイナンバーカードを紛失したら?再発行までの手続き・必要書類を解説

自分に合った申請方式で申請しましょう。 3営業日前まで。 マイナンバーカードの有効期限が3か月未満となった(更新)場合の手数料は, 無料です。 <電子証明書の有効期限>• メガネやヘアバンドで顔が隠れていたり• 郵便物の転送届出により配達されなかった場合には郵便局からお住まいの区の区役所・総合支所に返戻されますので、ご注意ください。 ただし、通知カードの再発行はできないものの市区町村の窓口で紛失の届出をする必要がある。 表面の記載事項が満欄になり、新たな住所・氏名等の追記ができなくなった。 予約専用電話番号:0776-20-5736 紛失等について マイナンバーカードを紛失した場合は、 最寄の警察署等にて遺失届(紛失届)を行ってください。

>

マイナンバーカードが壊れた!?再交付の手続きはどうすればいい?

画面の案内にしたがって、必要事項を入力し、顔写真を撮影して送信します。 任意代理人の場合:委任状• この申請書IDを使って、お持ちのパソコンやスマートフォンからマイナンバーカードのオンライン申請ができます。 ・ピクセルサイズ:幅480~6000ピクセル、高さ480~6000ピクセル なお、画像編集ソフトで加工された画像などは、受付できない場合があります。 マイナンバーカード(個人番号カード)とは• 顔写真の裏面に、氏名、生年月日を記入してください。 ・住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)• 住民基本台帳カード(お持ちの方は返納が必要)• マイナンバーカードを紛失した場合は、そのことを証明する書類• 詳しくはお問い合わせください。 【2】利用者証明用電子証明書暗証番号(数字4桁) 住民票等の諸証明のコンビニ交付サービスやマイナポータルへのログインなどで利用• 最近では、10万円の特別定額給付金(新型コロナウイルス感染症緊急経済対策関連)の申請のために「マイナンバーカード」を申請する人が急増している。 再交付手数料 再交付手数料 1000円(電子証明書を希望しない方は800円)• 受付場所 文京シビックセンター2階 戸籍住民課 住民記録係 受付時間 平日:8時半~17時 水曜日:8時半~20時 第二日曜日 :9時~17時 手数料 無料 必要なもの 返納するマイナンバーカード (ご本人による返却の場合、本人確認書類の提示は不要です) 代理人による手続の場合. 【注意事項】 1.マイナンバーカードは、申請から交付まで、1ヶ月半程度時間を要します。

>

マイナンバーカードの申請と交付

書類B 書類A以外の「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載された書類 健康保険証、医療受給者証、介護保険証、年金手帳、年金証書、生活保護受給者証、社員証、学生証など 【15歳未満の方が来庁される場合】 必ず法定代理人が同行してください。 運転免許証• 仕事が忙しいなどの理由では、代理人が受領することはできません。 3.すでにマイナンバーカードの交付を受けている方が、マイナンバーカードの再交付を希望する場合は、あらかじめ市民課へご相談ください。 4 まちなかの証明用写真機からの申請• 詳しくはをご確認ください。 なお、外国人住民の方も交付を受けることができますが、特別永住者と永住者の方は発行から10回目の誕生日まで有効、それ以外の方は在留カードに記載される在留期間の満了日まで有効です。

>

マイナンバーカード(個人番号カード)の再交付|葛飾区公式サイト

自宅外で紛失、または盗難にあった場合は警察署への遺失・盗難届の受理番号の控え• のものをお持ちでない場合、健康保険証・介護保険証・後期高齢者医療被保険者証・年金手帳・生活保護受給者証・学生証・マル乳医療証・マル子医療証 等 いずれか2点 届出書 窓口に備え付けの、個人番号カード再交付申請書に必要事項を記入していただきます。 官公署がその職員に対して発行した身分証明書 ご本人が病気、身体の障害その他のやむをえない場合により交付場所にお越しになることが難しい場合に限り 、代理人にカードの受け取りを委任できます。 (コールセンターでの一時停止の手続きは24時間365日受付) また、最寄りの警察署へ遺失届をご提出ください。 認定電気工事従事者認定証• また電子証明書機能がICチップに内蔵されているため、コールセンターに連絡をしてマイナンバーの持つカード機能を停止させることで、第三者による悪用から回避できます。 ・通知カード (令和2年5月以前に交付を受けている方)• 自分のマイナンバーを確認・証明するためには、先ほど紹介したように「住民票の写し」「記載事項証明書」を発行する必要がある。 個人番号通知書と一緒に「個人番号カード交付申請書」が同封されている。 マイナンバーカードの再交付申請に必要なもの ・ 再交付申請書 (市役所または各支所でお渡しします) ・ 顔写真1枚 (申請書に添付します)サイズ等 のリンク先をご覧ください。

>

マイナンバーカードを紛失したら?再発行までの手続き・必要書類を解説

(注意)交付申請書に記載されている申請書ID(半角数字23桁)の入力が必要になります。 そのため、マイナンバーを確認するには「住民票の写し」「記載事項証明書」を発行するか、マイナンバーカードを作成することになる。 申請者本人が4種類の暗証番号欄に記入し、目隠しシールを暗証番号部分の上に貼り付け(シールを貼らずにお持ちいただいた場合は受付できません)。 受付窓口 区役所2階 戸籍住民課又は区民事務所 受付時間 平日の受付時間:午前8時30分から午後5時 戸籍住民課(区役所本庁舎):水曜日のみ午後7時30分まで 毎月1回日曜日の午前9時から正午まで 区民事務所(区内6か所):水曜日のみ午後7時まで (注釈)土曜、日曜(毎月1回の休日開庁日を除く)、祝日、年末年始は休みです。 療育手帳• マイナンバーカードに旧氏を併記させる場合は、をご覧ください。

>