イルルカ メルトア。 【メルトア】

【テリワンSP】オンライン他国マスター対戦における最強パーティとスキル構成【メルトア・ダーククラブ】

モンスター関連記事• HPバブルは HPを1. 靴:テューポーンの足根(テューポーンのヴェールセット)• メドローア• また、エスタークなど一部を除いて杖しか装備できないという共通点があり、 の恩恵を受けにくいという弱点も存在する。 英語版の名はDora-in-Greyで、オスカー・ワイルドの小説『ドリアン・グレイの肖像』から来ていると思われる。 【巨大モンスターつぶし】 ギガキラー、ギガマホトラ狙い。 安定感も優れGR100も余裕 10 パッチのビルド紹介。 ランク別の特殊配合表• ドルマを軽減• 攻撃力アップ3• マンモデウス• 攻撃力は斬撃及び攻撃依存体技を採用していないため、問題無し( 体技の威力は一部除きLv依存)• 前述したようにHPは前のボスのアラクラトロよりもやや低く、速攻に成功すれば意外と早く倒せる事もあるが、光以外の全属性に耐性があり、触手でのHP吸収もあるのが厄介。

>

イルルカSP攻略wiki|ドラクエモンスターズ2

コンセプト 本PTのコンセプトは、メルトアの高い耐久力を生かし、敵を削って行くというものです。 また、豪雷滅殺剣を使わせたい場合はこのスモールボディ型が最も相性がよいです。 ギガ・マホトラ• 異常耐性も高く、紋章システムとの親和性もあるため使い手次第では大化けしそうです。 マインド耐性まで持っており霧構築の補完枠兼火力枠として最適。 出現するモンスターの系統を錬金カギの前半のキーワードで絞る ドラクエモンスターズ2の目的の種族のモンスターの「系統」と「生息できる」環境の両方が候補に含まれている前半のキーワードを選択する。 系 SSランク うるおいの 鉄条 とどろく 鉄条 ギスヴァーグ? DQMJ2・DQMJ2P 1体で全枠を占めてしまうため他のモンスターとは組めず、1体しか出す事が出来ない。

>

イルルカSP攻略wiki|ドラクエモンスターズ2

しかし、対戦時. プライマスの仮面( <スロウ・タイム>使用時に全ルーンの効果が発生する)• しっぺ返しを付与し、パーティーの補完枠としての採用がメジャー。 仲間が魅了されたら即、大ダメージを受けたらハッスルダンスと、シルビアのMPがある限りは戦える。 レジェンダリージェム:エンフォーサー(ペットによるダメージが〜%増加する、ペットが受けるダメージが25%減少する)• 最大10回まで蓄積する• その上、メルトア自身は主人公が他の仲間と一味違うことをそれとなく察しつつも、ウルノーガが探し求めている勇者本人だと気づくこともないままに一行を餌食にしようとしている。 行動おそいがついていないにも関わらず異常耐性がとても高いです。 みがメタ戦法がおすすめ ダイヤモンドスライムは、みがわりを使わせ続ける「みがメタ」戦法がおすすめ。 やはり本編でかなり手強かった印象はここでも発揮している。 ブオーン• そのため、「体技封じの息」などで体技を封じられると、何もできなくなる。

>

【メルトア】

デインを軽減• ・AI2回行動 ・こうどうおそい ・ギロギロ ・封じブレイク ・ときどきリバース ・マインドブレイク と、無駄がありません。 1倍になる• シリーズ初登場の系統で初めて出てきたこともあり、その見た目だけでも印象に残りやすいだろう。 この旨は通信時にも警告メッセージとして表示される。 そこで、AI行動時に使う特技設定で上記のスキルのみよく使う設定にして他のスキルは使わない設 定にしました。 ウルトラガードSP• アタックカンタや超行動速いを付与するのがメジャー(だと思います)。 斬撃封じを軽減• 00%増加する)• テンションパサー• URL発行• まどいの息• 肩当て:アラキルのマント(アラキルの魂セット)• 守備力アップSP• 闘技場での評価 しょくしゅ攻撃でMP吸収 固有特技に「しょくしゅ攻撃」を持つ。

>

「メルトア」に関するQ&A

も同様。 また一言コメントはあくまで一例です。 ギガキラーSP(特性強化)(いごっそう)• すてみで先制攻撃したり、全てを吸い込むで味方を守りつつ反撃したりとトリッキーな動きが可能です。 野生の3枠との戦闘BGMはボス戦と同じだがイルルカ以降は通常のBGMになった。 まじゅう斬り• いてつくはどう 特技• ショック攻撃• 無難につよい。

>

「メルトア」に関するQ&A

似た立ち位置のアスラゾーマとともに今後ともお呼びがかかることが多いかもしれません。 ギロギロ• Access• をかけると、手を口に当ててアクビをしたあとスヤスヤ眠る可愛らしいしぐさも。 ラウンドゼロ• しっかり相手からのダメージを軽減してHPの管理に気をつければ大丈夫かなと思います! スポンサーリンク 月別記事• まじゅう斬り• 負けずぎらい• ぶきみな光• 光属性があれば良いのですが、 なければヴァイパーファングで 猛毒にしてしまうのも手ですよ。 亡者の執念を付与してのみがわり、行動回数を付与してのアタッカーおよびサポート役をいずれも高い水準でこなすことが可能。 これを達成するために、「こうどうおそい」を有利に働かせる「いきなりリバース」や持久戦に有効な「ジゴフラッシュ」をはじめ、その他メルトアの弱点を補えるモンスター・特技を採用し、ベストな構成を組み上げていきます。

>

【イルルカSP】メルトアの配合表と入手方法|スキル・特性【DQM2】

じひびき• 素早さが低いためリバース適性もあります。 さりげなくトップクラスの攻撃力まで持ち合わせており、すてみの適性もあります。 【守備力アップSP】 守備力が600アップします。 守備力アップSP• ゼロのしょうげき 耐性• 超ギガボディ 特技• ヒートアップ• 戦闘中敵をにらみつけて1ターン動けなくすることがある。 またデコピンがかなりのダメージを受けてしまうので、HPは150以上は保っておきたいところです。

>

「メルトア」に関するQ&A

ボミエを軽減• 「こうどうおそい」は「ときどきリバース」及び相方の「いきなりリバース」によりメリットに変化し、ギロギロ+マインドブレイクもマッチしています。 引き続き、ヴァイパーファングでの猛毒も有効。 異変後にウルノーガがスカウトしたのは、同じく女性であるだが、メルトアが異変後まで生き残っていたらの一員に抜擢されていたかもしれない。 轟雷滅殺剣で大ダメージを与えられる。 135 息封じに対しての耐性が2段階上がる。

>