ニュース ダイジェスト コロナ。 感染事例のある場所を地図でチェック。NewsDigestアプリ内で新型コロナウイルスの「感染事例が報告された場所の情報」マップを提供開始|JX通信社のプレスリリース

コロナの感染マップはニュースダイジェストNewsDigest!最新情報をアプリで!

ユーロ・円は123円34銭から123円02銭まで下落。 また、3月25日からは国内最大級のニュースアプリSmartNewsにも最新の感染者数データの提供を開始しています。 ダウ平均は470. 沖縄のGoTo「プレミアム食事券」始まる 「Go To イートキャンペーンおきなわ」の電子食事券を決済する飲食店従業員=17日、那覇市内の飲食店 新型コロナウイルス感染拡大で売上減少が続く飲食業を支援する「GoToイートキャンペーン」のプレミアム付き食事券事業が17日、県内でも始まりました。 自主隔離を終えたバルニエEU首席交渉官は27日にロンドン入りし、英メディアに「忍耐と決意」を持って話し合いに臨むと語った。 iPhone 版 :• 『NewsDigest』の地域設定 「NewsDigest(ニュースダイジェスト)」における地域設定はアプリ起動当初に行うことになります。

>

16日の米国市場ダイジェスト:NYダウ470ドル高、新型コロナワクチンの実用化期待に見通し改善 投稿日時: 2020/11/17 08:06[フィスコ]

助成措置の終了時期は未定です。 産業別では宿泊・飲食サービス業が39・2%で最も多く、次いで生活関連サービス・娯楽業が11・8%、卸・小売業が11・0%、運輸・郵便業が8・5%と続きました。 当社では、今後も新型コロナウイルス感染症の状況を24時間体制で監視し、正確で迅速な情報提供を行ってまいります。 本サービスでは、有権者人口が概ね10万人以上の地域で調査設計が可能です。 順位は変わらず18チーム中15位。 NewsDigestアプリ内では「新型肺炎」特設タブにある「新型コロナウイルス感染状況マップ」のページより「感染事例が報告された場所の情報」のマップを開くことで、ユーザー様の お住まいの地域やお勤め先の周辺における、感染事例が報告された場所(施設)の情報をチェックすることが可能です。

>

サービス

なお、感染事例報告施設の情報は 自治体や企業から発表されている重要な情報であるため、公益の観点から集約・整理していますが、無用な風評被害等を防ぐため、消毒済みなどの対応が明らかになっている場所についてはその旨も明記しております。 NewsDigest アプリダウンロード用URL• 速報がとにかく早いから、入れておけば安心。 電気自動車メーカーのテスラ(TSLA)はモルガンスタンレーの投資判断引き上げが好感され上昇した。 インフレの上昇や英国と欧州連合(EU)の通商交渉で合意が近いとの期待感にポンド買いが優勢となった。 1856ドルで引けた。 ダウンロードURL• まだまだ余談を許さない状況。 01ドル、世界経済の早期正常化への期待残る NY原油先物1月限は強含み(NYMEX原油1月限終値:42. また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. (年末までの掲載。

>

30日の米国市場ダイジェスト:米国株は反落、新型コロナウイルス第2波を警戒

新型コロナウイルス感染症についても、こうした テクノロジーを通じて未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見と感染拡大のペース抑制に貢献してまいります。 もくじ• SNSでも掲載内容を投稿!投稿は1回となりますが、その後も本企画を随時取り上げて参ります。 後田多氏は、この写真の資料的価値について、撮影日時が特定された最も古い首里城正殿の写真、琉球国末期だが首里城には尚泰王が居住しており、王城の様子を伝えている、正殿の大龍柱は正面を向いている、1877年当時、フランス人に首里城入城と写真撮影を許した事実を確認できる、などの点を指摘しました。 その後、テレビ会議形式で協議を続けた。 新型コロナウイルス感染症をめぐっては、国内でいち早く 2月16日より、国内感染状況の統計をまとめた「新型コロナウイルス感染状況マップ」を公開。 2924ドルまで下落。

>

朝のニュースダイジェスト(11月19日)

NewsDigestはスマホで無料で最新情報をゲットできるアプリです。 この設定にてNewsDigestから現在地点の速報を随時受け取ることができます。 こうした状況では自治体などの呼びかけも届かず、感染経路調査による新たな感染者の発見を困難にします。 当社では、今後も新型コロナウイルス感染症の状況を24時間体制で監視し、正確で迅速な情報提供を行ってまいります。 ダウ平均株価指数は日中取引で史上最高値更新。

>

ドイツにおける新型コロナウイルス最新情報、基本情報

ダウ平均は157. 基本情報 新型コロナウイルスの感染が疑われる場合 在ドイツ日本国大使館・総領事館からの情報によると、発熱・咳・息切れが発生した場合など、感染が疑われる場合は、ホットラインやかかりつけ医に電話をし、その指示に従うように推奨されています。 FASTALERT(ファストアラート)は、国内外のソーシャルメディア等をの中から、災害・事故・事件などのデータをいち早く検知、配信する防災テック系サービスです。 今後もテクノロジーで、未確認の感染事例や未知の「クラスター」の早期発見、感染拡大のペース抑制に貢献してまいります。 累計500万人以上のユーザーにご利用いただいています。 一方で、検索のアルファベットは好決算が好感され上昇した。 国内外の主要な事件、事故の「国内第一報」をリアルタイムに検知する当社「FASTALERT」と共通の技術で開発しており、重大ニュースの多くをスマホで最も早く知ることができます。

>

16日の米国市場ダイジェスト:NYダウ470ドル高、新型コロナワクチンの実用化期待に見通し改善 投稿日時: 2020/11/17 08:06[フィスコ]

英国と欧州連合(EU)の通商協議についてドイツ財務次官が「進展がないことを深く懸念」と発言し、ポンド売りが優勢となった。 近所で感染事例が報告された場所や「クラスター」の情報を地図上でピンポイントに確認できるように 報道ベンチャーの株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役 米重 克洋 以下 「当社」)は、新型コロナウイルス感染者の利用等の事例が公表された場所の情報を地図上でピンポイントで確認できる「感染事例が報告された場所の情報」マップの提供を開始しました。 お申込み期限 掲載号の3週間前まで (データ送付締め切り:掲載号の2週間前) お問い合わせ ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。 主として報道機関や団体・組織、研究機関等の依頼に対して、選挙情勢や世論の動向分析等の用途に限定して提供しています。 国内の大半の報道機関のほか官公庁、インフラ企業等にSNS発の緊急情報を配信する「FASTALERT」、一般消費者向けの速報ニュースアプリ「NewsDigest」、自動電話情勢調査などのサービスを提供しています。

>