フィンランド 語 単語。 フィンランド語会話2 簡単なあいさつ表現

フィンランド語会話集

上の看板は、月・金曜/木曜/土曜の営業時間を示しており、Tervetuloaは「ようこそ」の意味 フィンランド語は、ヨーロッパ一難解ともささやかれる希少言語。 動詞の活用(現在形のおはなし) 英語の現在形では、主語が三人称単数の場合にのみ動詞が活用( -s)しますが、フィンランド語ではもっと多くの活用形があります。 日本では日の丸の国旗にも見られるように、太陽の色を赤で表す文化がありますが、海外では黄色や白で表すことが多いのだとか。 あまり深く考えず、見たままにさらっと発音してみてください。 基本的に文の中のすべての単語が活用して、誰が、何を、どうして、いつ、どのように、ということを表現するのです。 カミーナ kamiina ストーブ,暖炉 薪を燃やして部屋を暖める器具。

>

語彙

響きが可愛いフィンランド語を使ってみよう! 身近なものや幸せなどの気持ちなどを意味するフィンランド語は、今回ご紹介した言葉以外にも様々な単語が存在しています。 huomenna(tomorrow)のような時をあらわす単語をつけることももちろんできます。 なお、フィンランド語ではあらゆる単語が例外なく第一アクセントで発音されます。 Auttakaa! (ハルアイシン キルヤウトゥア ウロス) お金 [ ] 日本円は使えますか? ケルッカ kelkka そり コイラ koira 犬 コウック koukku フック コッコ kokko 鷲,かがり火 Kokko, kokoo koko kokko kokoon! ラヴィントラ ravintola レストラン ラヴェンテリ laventeli ラベンダー ラウル laulu 歌 ラシ lasi ガラス ラッカ lakka クラウドベリー 見た目も可愛くて美味しい、北フィンランド特産のオレンジ色のベリー。 (パリヨンコ セ マクサー) 席を1つ予約したい。 これが鏡となって夏の空を映すと真っ青に染まります。 kurkkuっていう名前のイタリアリンレストランがあったような。

>

フィンランド語を使ったペットの名前!どの単語もお洒落で可愛い

(ヴォインコ サーダ ヴァクートゥクセン) 止まれ(道路標識) stop 一方通行 yksisuuntainen(ウュクシスーンタイネン) 徐行. ヒエタ hieta (粒の細かい)砂 hiekkaよりも粒の細かい、さらさらとした砂。 北欧文化好きな方はもちろん、ネーミングにお悩みの方にもおすすめの単語といえます。 ヤロキヴィ jalokivi 宝石 「高貴な石」という意味。 「ルミ」と読むフィンランド語の単語で、「雪」という意味を持っています。 フィンランド語は、フィンランド人の気質と同じように複雑で独創的。

>

フィンランド語の挨拶・日常会話で使えるフレーズ集|自己紹介でも使える!

ちなみにjuuresだと「根菜」になります。 冬の湖でしたら結氷した上に雪が積もって真っ白ですから・・・・。 「リンスルス」と読むスウェーデン語の単語で、「常に写真に写りたがる人」という意味があります。 意味も明るい、ポジティブな単語ばかりです。 ({ヒュヴァー}ウュオタ) お元気ですか。 それでも街なかではしばしば、状況を頼りにしてみても意味が類推しにくい単語や表記に遭遇して、にわかに困惑することがあります。

>

フィンランドの中性語hänって?

Revontuliaのめいげつです。 サーミ人の神話から来ているようです。 これは、「ミタ・クールー」と読みます。 とはいえ、年齢層や地域にもよりますが、フィンランド人の英語力はとてもハイレベルで流暢。 英語でフィンランド語を習うのは難しい? ある程度英会話ができればついていけます。 主語の省略 先ほども少しおはなしがありましたが、フィンランド語では行為者が誰であるかはっきりしている場合は主語を省略します。

>

【フィンランド語の単語】旅行で使えた!便利なあいさつ等

名詞の複数形 英語の場合は名詞に -sをつけますが、フィンランド語の場合は -tをつけるのが基本の形です。 (エン オサー スオメア{ヒュヴィン}) わかりません。 ペリ peli ゲーム ペリンネ perinne 伝統 ポイカ poika 少年、息子 ポスキ poski 頬 ポルヴィ polvi 膝 ポルク polku 道 森の中にあるような細い道。 2019年には全人口のうち87. つまり、人のよっては無料でフィンランド語に通うことも可能です。 kissa(猫・単数) kissat(猫・複数) ですが、英語と同様、フィンランド語にも多くの不規則変化があります、というおはなしでした。

>

フィンランド語学習記 vol.87 − 色の名前

日本語で「ドレス」を意味する単語であり、北欧発ブランドの定番ともいえる「マリメッコ」の語源となった単語の1つとなっています。 場所の名前が多いですね。 さらに外国語の中でもトップ近くの順位に入るほどの難易度。 (ピュサフディ!ヴァラス!) 助けてください。 フィンランド語について学んだことを紹介していきますので、フィンランド語に興味のある方のお役に立てたらと思います。

>